FIFA U-17ワールドカップ2017 ラウンド16 イングランドvs.日本

惜しかったー。

ほんっとに惜しかった。

だからこそ悔しいですね。

でも善戦しました、頑張りました。

前半はどうなることかと思ったけれど、後半は見事に立て直してきました。

優勝候補の一角と目されるイングランドは予選ラウンド3試合で計11点という大量得点を取り、しかも1点目はいずれも前半の早い時間帯に決めてきていました。

対する日本は、前半から積極的に攻めてくるイングランド相手に、なかなか最終ラインを上げることさえできません。ボールがくればクリアするのが精一杯です。そんな中、シュートも2本ほど打ってはいましたが、攻められる時間の多い苦しい試合です。

しかし、後半からはガラリと流れが変わります。

イングランドは攻め疲れなのか、日本が策を練ってきたのかは分かりませんが、日本側サイドでのゲームが多くなってきます。コーナーキックの回数も増えてきて、イングランドも必死の守備、という、前半と入れ替わったかのようなゲーム展開になりました。

90分の攻防は0-0の引き分けに終わり、直接PK戦に突入しました。

このレギュレーションには延長戦はありません。

PKの結果は5-3で、日本は敗れてしまいました。

欧米のメディアが「日本はまさしく、グッドルーザーだった」と称えてくれているようですが、嬉しいですが、勝ちたかったです。

チャンスが何度かあり、勝てない試合ではなかっただけに、悔しさ満載です。

これでU-17のワールドカップは終わりました。

選手の皆様、お疲れさまでした。

最近出会った私たち夫婦のたからもの

今私は旦那さんと2人で暮らしているのですが、心がけていることがあります。

それは部屋の中におもいっきり寛げる心地いい空間があるようにすることです。

二人の関係性はもちろんですが、それとはまた別の部分でも大事なことがある気がするんです。

それはたとえばホッとできるような清潔感であったり、部屋のインテリアであったり…

なので仕事が休みの日は念入りに掃除をしますし、部屋に置くものにも気を向けたりします。

そんな中で、最近はまっているものがエアプランツです。

今までも緑には興味があって植物を飾ることはしてきていました。それで緑のある生活に気分もよくなっていました。でも、選ぶもの選ぶものなかなかうまく管理ができなくて結局枯らしてしまったりしてさよならしていたんです。

そんなとき、友達からこれなら絶対育てられるよ!といってすすめられたのがエアプランツでした。

最初は自信がなくて買うのも勇気がいりましたが、いざ買って育ててみたら私でも大丈夫なんです!

10日に一回ほど一晩水に浸けるんですが、それをすると一気に一回り大きくなるような感じがあって、その成長を見るとものすごく嬉しくなります。最近は旦那さんも一緒に可愛がってくれてます。

なので、これから様子を見ながら仲間を増やしてもっと素敵な空間を作っていきたいと思っています。

毎年、村上春樹がノーベル賞で盛り上がる。

僕は村上春樹の読者である。ただ、彼の作品全部は読んではいない。そこそこのファンである。毎年ノーベル文学賞の時期が近づくと話題になる。ただ、メディアが過剰に反応しすぎなのかもしれない。と思うときもある。確かに村上春樹は初期の頃から、一風変わった作風で、作品を出すごとに評価を上げていった作家であると思う。今まで、ノーベル文学賞を得たのは、川端康成と大江健三郎だ。どちらとも東大出身で、いまままで私学の大学を通った人で、候補になった人はいても、実際ノーベル賞を得たことはない。と思う。

村上春樹がもし東大生だったら、ノーベル賞を取っていたかもしれない。それくらい学歴の壁があると思う。去年はボブ・ディランだった。その時はミュージシャンが文学賞に選ばれることもあるんだ。と驚いた。U2のボノも、ノーベル賞を取るのではないかという噂がある。今後ボブ・ディランのようなミュージシャンが選ばれる対象になるとしたら、ちょっと戸惑ってしまうだろう。あくまで作家、詩人に限ってほしいものである。確かに、人気作家は村上春樹だけでなないし、国際的な評価を得ている作家は、村上春樹のほかにもたくさんいる。でも、今年も、毎年の恒例といった感じで、村上春樹が。と盛り上がっている。どうしたものか。結果は神のみぞ知るかもしれない。

もうすぐ運動会!やることがたくさんです!

もうすぐ運動会です。私は役員をしているので前日の準備もありますし、当日も役割があります。

ちゃんと起きれるかな?お弁当作れるかな?とドキドキしています。

本部役員などはもっともっと大変なんでしょうけど、やっぱり一般人として見学するよりかは緊張しますね。

ラッキーだったのは役員対抗リレーに出なくて済んだことですかね。

6人中5人でないといけないのですが、じゃんけんに勝って出なくて済みました!運がいい!

とはいえ控え選手みたいなものなので、他の人が何かで出られなくなったら出ることになるかもしれませんが、めったにはないでしょう。

お弁当はドラゴンボールにしてって言われてしまいました。

過去にも妖怪ウォッチと言われたことがありジバニャンのおにぎりとか作ったりしましたけど、孫悟空って・・・

悩んだ末、おにぎりは無理そうなのでカッティングした海苔をごはんの上にのせることにしました。

そんなわけでプリントアウトしたゴクウの顔をカッターで切りぬいてそれを海苔にのせてカットしたんですよ。

髪の毛はそうでもないんですが、輪郭とか目とか小さくて細いのでブチブチ切れて大変でした。

当日切るのは時間的に無理なので、すでにカットしてあります。

完成したてはよくできていても、ふやけると汚くなるのが難点ですよね。

ごはんが完全に冷めるまで待ってから乗せようと思っています。

どうにか無事に終わりますように!