やっと一息

私の最近の日課。それは娘が昼寝した間にアイスクリームを食すこと。

これは私の午前中の頑張りの源。このアイスクリームを食べる時間があるから頑張れると言っても過言ではない。

特に高価なアイスとかではなく、スーパーで売られている100円位のもの。

箱で売っている小さめのものはNG。今日も娘を寝かしつけ、やっと私のアイスタイムが~~なんて思っていたら、布団においた瞬間起きた。普通に起きた。

寝ぼけているとかであればトントンとかで寝てくれるものの、ぱっちり目を覚まして「あっちにいこう」がはじまった。

私の寝たふりが始まる。ずっとちょっかいを出してくるがここで負けてはダメと強い心、アイスをゆっくり食べたいという強い思いからひたすら寝たふりを続けた。

一時間位たっただろうか、娘の寝息が聞こえ、私の勝利。

そして今とっても温な気持ちで牧場絞りのキャラメルを食べている。

これで夕方からも頑張れる。娘が起きれば公園が次は待っている。

それが終れば夕飯の準備が待っている。それが終れば夕飯の片付けが待っている。

それさえ終れば後は私の唯一無二のお風呂が待っている。

そのお風呂の為に後半戦も頑張ろう。当たり前の様に毎日過ぎて行くけれど、こんな毎日が私は何だか好きだ。