東京都知事選に関する報道を見ていて思うのですが・・・

舛添前東京都知事の辞職により、都知事選に関するニュースがテレビや新聞の紙面、ネット上でも大騒ぎとなっております。滋賀県に住む私にとっては正直どうでもよい話でして・・・舛添さんのセコさは腹ただしい限りですけどね。果たして、どなたが新都知事に選ばれるのでしょうか。

本日7/9(土)現在では自民党の小池百合子さんが立候補を表明しておりますが、自民党の公認を得られないかもしれないとのことで・・・その自民党は嵐の桜井翔さんのお父さんで総務省の元事務次官桜井俊さんにふられて元岩手県知事で総務大臣経験者の増田寛也さんを公認することになるなど・・・はたまた俳優の石田純一さんも出馬の意向を表明したり・・・花の都大東京の知事を決める選挙ですから派手であってもよいのですが、東京都民の方は冷静に投票してほしいものですね。舛添さんもその前の猪瀬さんも、東京都民が選んだ知事なんです。

舛添さん、猪瀬さんのモラルの問題はあるのですが選挙民としての責任も果たさなければならないと思います。この事は東京都知事選だけでなく、国政選挙でも同じことなのです。われわれ選挙民が選んでいるわけで、とにかく一時の感情や派手な選挙戦に惑わされず、慎重な投票行動をとりましょう。